· 

【カナダ高校生活】サマースクールとは??

 カナダのブリティッシュコロンビア州(BC州)の高校では毎年7月から8月上旬までの約一か月間、サマースクールが実施されます。

 

 サマースクールは単位取得や英語力の強化を目指す生徒さんが主に受講をします。主要科目の理科、社会、数学、英語に加え、ELL(留学生用の英語の授業)などの授業をサマースクールで受けることができます。

 

 授業は一日約3時間半行われ、午前と午後のどちらかでの受講を選ぶことができます。サマースクールでは最大2科目受講することが可能ですが、科目によっては1科目でもとても大変だと感じる生徒さんが多いのでほとんどの生徒さんが1科目を受講します。

 

 通常は一学期(リニア制の学校は1年)を通して取得する単位を約1か月で取得を目指す短期集中プログラムなので課題やテストが頻繁に出され、サマースクール受講生はとても忙しい生活を送ります。

 

 

 さて、今回はカナダの高校のサマースクールについてご紹介しました。今後も日本の学校とは違うカナダの学校のシステムや行事についてご紹介していきますのでお楽しみに!